キャンピングカー ATOM405がゆく2

キャンピングカービルダー 「バンテック」のatom405の オーナー おかやんが、 キャラバン・オフ会・快適化 日記等を、だらだらUPします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熱中症・・・。

”さーて、帰ろうか ”と会社のパソコンを
落とそうとした矢先、内線電話が・・・・。
こうゆうタイミングの場合、逃げるが勝ちなんだけど
”運転手が、荷を降ろした後、バースで倒れてた ”
と云う、第一報でした。

現場迄、走って5分。
うちの課の男3名、夕暮れになっても
纏わり付くような熱気の中を猛ダッシュ。
しかーし、1名は運動不足の為か、姿が見えなくなり(^^)

アッスファルトに向かって、何か声を出しているドライバーの
姿が、目に入り、続いてアスファルト上で仰向けに倒れている
要救護者を発見。

相棒は、即 責任者、関係者、消防へ連絡。
僕は、要救護者の状態と処置役に!
 大きい声で ”聞こえる?にーさん、自分の名前言えるか?”
 微かな声で ”やま・・・”
  じゅーしょ分かるか?ゆーてみー”
 ”XX町・・・・・”
  "番地はーなんぼー”
 ・・・・・10秒程おいて "5の・・・”
意識レベルが低下してる~
呼吸は浅目。目は半開き・・・・脈は頻脈・・・・。

トラックからの荷物を汗だくで降ろしきった後に、ふら付き
運転席前で倒れたとようだとの事。

こりゃーほぼ間違いなく熱中症・・・・。
仲間のドライバーに、僕達が到着するまでに痙攣や
嘔吐見たいな症状が無かったかを聞きながら
胸のボタンを緩めながら、タオルを水で濡らすか
着ている服を水で濡らして来るよう指示。
 ギャラリーにも、銭をもっとる人は、自販機で冷えた
ジュースを買うてくるよう指示。

あー情けなや。なんでこの僕が男のズボンのベルトを
汗かきながら、緩めてるんだろう・・・・。
そして、何故ほのかな股間の香りを嗅いでるんだ?
 ”こんな時に、こんな事考えるなんて、、わし結構
冷静じゃな” そんな事を考えている間に、ジュースと
タオルが到着。

"ちょっと冷たいですよー”と言いながら
脇と、頸動脈辺りにぬれタオルを起き、その上から
ジュースを置いて、タオルで固定。
(急激に冷やすとショックを起こすと思ったから)
意識が落ちない様、名前を呼び続け、仲間のドライバーは
団扇を何処からか持ってきて仰ぎ始めた頃
救急車が到着。

倒れた状況と経過時間と状態を伝えた。
開眼3、会話3、運動2、バイタル、頻脈80~100
呼吸浅く、低酸素の可能性あり。
熱中症を疑い、動脈付近を冷却中と手短に伝えた。

そして、後悔
取り合えず僕の出る幕が終わりTVドラマを見るように
救急車からストレッチャーを出す隊員と、酸素マスクを
顔に装着する隊員を見ていて、誤診の恐怖が・・・。

実は、過呼吸だったりして・・・・・。実はパニック症候群の
症状だったりして・・・・・。

川でのレスキュウーしかならってないもん。僕の所見は
云うべきじゃなかったな・・・・。走り過ぎたな・・・。
ストレッチャーに乗せる応援を頼まれ、ドラマ救命救急で
みた「1・2・3」と思わず、声をだしてもうた
 ここ、笑えました。救急隊員、ドライバーがすごく自然に
「3」の声で、持ち上げた(^^)
皆、TVの見過ぎです(^^)。

救急車に同乗するドライバー、事後報告等も予め話をしてた
ので、えらいスムーズに、救急車に飲み込まれて行きました。

サイレンの音の中を、事務所に戻りました。
何処まで仕事してたか、それぞれ3人とも忘れてしまい
僕は、救急車を追いかけるように、退社。

運転手さんがどうなったかは明日、報告があると思いますが
仕事と云えど暑い中、無理は程程に。
えらい人が見てない時には、さぼっちゃいましょう。
怠け心と自分を苛めずに、自己防衛と割り切ってね(^^)。

スポンサーサイト
[ 2010/07/28 01:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)
さすがですね
 会社の方は大丈夫ですか?
 私も何度か緊急事態に直面しましたが,おかやんさんの対応のよさには脱帽です。わかっていても,なかなか落ち着いて対処できませんからね。
 カヌーの指導員だけのことはあります。m(_ _)m
[ 2010/07/28 06:30 ] [ 編集 ]
おはようございます。

おかやんさんの対処は見事ですね。
そんな場面に出くわしたら、我が家の場合はうろうろするだけでしょう。

会社の方の無事をお祈りいたします。
[ 2010/07/28 06:46 ] [ 編集 ]
さすがです
冷静ですね
おかやんさんの知識と経験が役立ちましたね。
素晴らしいです
おかやんさんも かなり回復された ご様子で安心して
います。でも 無理はしないで下さいね。 
[ 2010/07/28 09:09 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
流石おかやんさん。
多分私なら、あわあわ、うろうろ・・。(;´▽`A``
[ 2010/07/28 10:25 ] [ 編集 ]
手際が良いですね~
自分もマンションの防災訓練の時に救命の講習は
受けましたが、普段やらないとすぐに忘れてしまいます
から、イザッと言う時に役立つかどうか(><)
[ 2010/07/28 21:34 ] [ 編集 ]
お見事
流れるような処置と指示。
とっさの時に知識通りの事が出来るのは
お見事としか言いようがありません。
[ 2010/07/28 22:39 ] [ 編集 ]
倒れたらおかやんさんに電話するんでよろしくです^^

ボクの場合は冷えたジュースではなく札束を懐に入れてくれれば回復すると思いますよ(笑)

[ 2010/07/28 23:15 ] [ 編集 ]
さっすが~
いつの間にか、他人様を助けられるほどお元気に・・・

またよろしく~!
[ 2010/07/28 23:39 ] [ 編集 ]
雪だるまさん、のんびりカメさん、豊田223さん、 hosoさん
ぽてちさん、 たーぼさん、まこちんさん、関西渋腸さん、
皆まとめて、こんばんわ(失礼)
こんなにコメントが書かれると思いませんでした。

倒れた運転手さんは、やっぱり熱中症で現在入院中らしいです。
生命には問題ないようで、ホッとしてます。

ぽてちさんが書かれてたように、救命講習は受講から半年程で
大半の受講者が忘れてしまうと、カヌーレスキュー講師も
云われています。3回は講習を受けて欲しいと云われてました。

手抜きコメント返しで御免なさい。
週末に改めて、記事にてコメント返ししますね。
[ 2010/07/30 01:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

おかやん(バット君)

Author:おかやん(バット君)
広島県在住です。
キャンカーの改造、旅行、カヌー、拙い日記を綴ってゆこうかと。
freeml、mixi等でも、全国にお友達の輪を広げ、仲間を訪ねて全国行脚行が夢です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
快適化グッズ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
6224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
508位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク
FC2カウンター
FC2ブックマーク
EC studio

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

キーワードアドバイス
ツールプラス

フリーエリア
お得な旅サイト
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。